高速バス・夜行バスの口コミ、評判がわかるサイトです

高速バス研究所

予約サイトではわからない、本音の口コミと情報!

日本各地に張り巡らされた高速バス・夜行バス路線は、安くて早くて快適な交通手段となりました。しかし、数多くのバス会社や旅行会社が参入した結果、「どのバス会社が快適?」「どのバス会社が安いの?」「シートの違いは?」などという情報がわかりにくくなったのもの事実です。

そこで、このサイトを作りました。主要高速バス会社の路線に試乗するいっぽう、読者からの情報も集めて、最新の高速バスの知識がコンパクトわかるようにまとめたものです。

当サイトのモットーは、「旅行者が知りたい情報を、バス会社のバイアスなしにお伝えする」こと。バスの予約サイトでは絶対にわからない、本音の口コミ、感想、評判などの情報をお伝えします。

高速バス会社の特徴を知ろう!

高速バス研究所では、主要バス会社の路線、車両を調査して、その口コミや感想、評判を載せています。乗る予定のバスが決まっている方は、左のサイドバーから、バス会社名をクリックしてください。その会社の口コミ、評判、感想をお読みいただけます。

また、乗りたい区間だけが決まっていて、どのバス会社に乗ればいいのかわからない、という人は、「人気バスランキング」から区間を選んで、人気のバスを調べてください。「人気バスランキング」に掲載のない区間を乗車するときは、楽天トラベルなどで、運行しているバス会社を調べると便利です。

高速バスにまったく乗ったことがない方へ

最近の高速バスは「快適」な乗り物ですが、安い席を選ぶと必ずしも快適ではないこともあります。もっといえば、長時間乗っていると「苦痛」の場合すらあります。

しかし、バスの仕組みや車両による違いを理解すれば、どの程度「快適か」「苦痛か」をある程度予想することができます。ある程度の値段を払えば、驚くほど快適なシートでぐっすり眠れますし、激安を狙えばちょっと我慢の時間を耐えなければなりません。

そうした予備知識を得てから、チケットを買えば、自分にあった旅ができるでしょう。そのためには、「基礎知識」と「利用術」を一通り読んでみることをおすすめします。

高速バスの安全性について

高速バスではたまに深刻な事故が発生します。そのため、「安全なバス会社はどこ?」という問い合わせも多いのですが、結論だけ書けば、100%安全なバスは存在しません。格安バスの安全性ばかりがクローズアップされますが、大手路線バスでも過去に死亡事故は発生しています。

バスの安全性を定量的に評価することは困難です。過去の事故率が現在の安全性を担保してくれるわけではありません。運転士2人のほうが1人よりも安心ですが、安心と安全は異なります。

鉄道にはATSなどの安全装置があり、飛行機は操縦そのものがほとんど自動化されています。鉄道や飛行機はヒューマンエラーをカバーするための安全装置が多重に張り巡らされていますが、バスは運転士がアクセルとブレーキを踏み間違えればそれで大事故です。衝突防止装置を備えたバスもありますが、完全なものではありません。バスというのは、システムとして鉄道や飛行機のような、高度な安全性を確保できていません。

しかし、いうまでもありませんが、99.9%のバスは、毎日無事乗客を目的地に送り届けているのです。

ソーシャル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたへのおすすめ

↑ PAGE TOP