高速バス・夜行バスの口コミ、評判がわかるサイトです

高速バス研究所

トップ >> 口コミ・評判 >> イルカ交通

イルカ交通バスの口コミ・評判・感想

イルカ交通(株式会社 イルカ交通)
富山県小矢部市のバス会社がイルカ交通です。イルカ交通はもともと貸切バス会社ですが、路線バスとして名古屋~高岡間を結ぶ「きときとライナー」を運行しています。かつては東京便も運行していましたが、現在は中止しています。

「ドルフィンライナー」の「和シート」で話題を集めましたが、現在は普通の3列シートと4列シートのバスになっています。

イルカ交通の口コミ・評判・感想まとめ

  • バスが新型できれい。
  • コンセントが付いている。
  • ブランケットが厚めで暖かい。
  • 運転はやさしい。
  • 電話の応対はいい。
  • 名古屋行きに乗ったらガラガラで心配になった。

「きときとライナー」の口コミ・評判・感想

「きときとライナー」は、名古屋と五箇山、小矢部、砺波、高岡を結ぶバスです。高岡市などの高速バス補助事業に応じて参入した路線バスです。東海北陸自動車道の全通にともなってスピードアップ。名古屋~高岡が3時間40分で結ばれ、JRの特急と十分勝負できるようになりました。

車両は3列の「スーパーシート」と4列の「エコノミーシート」。全部がスーパーシートの車両と、一つの車両の前半分がスーパーシートで、後ろがエコノミーシートの車両があります。スーパーシートは広めの座席でゆったりしていて快適です。値段はスーパーシートのほうが1000円高いですが、「1000円くらいなら払うべし。そのくらい快適」との感想が。

一方、3時間半程度の乗車時間だから「そのくらいなら4列でも十分我慢できる」という口コミも。4列は特に狭いわけではない普通の貸切バスタイプ程度なので、たしかに3~4時間ならこれで問題がない、ともいえます。

以前運行されていた東京線は、2014年9月に休止となりました。

「きときとライナー」の予約

イルカ交通のまとめ

一時期はドルフィンライナーの「和(なごみ)シート」で一躍話題を独占したイルカ交通ですが、新高速乗合バス制度移行後は、「きときとライナー」にブランドが統一され、現在は名古屋~高岡線に集約されました。

接客も丁寧で、電話でも応対もよいなど、肯定的な感想が多いのもこの会社の特徴です。地元富山での知名度はありますし、安心して使えるバス路線といってもいいでしょう。

イルカ交通の予約

ソーシャル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

↑ PAGE TOP