高速バス・夜行バスの口コミ、評判がわかるサイトです

高速バス研究所

トップ >> 口コミ・評判 >> 神姫バス

神姫高速バスの口コミ・評判・感想

■神姫高速バス(神姫バス株式会社)
兵庫県の神戸・姫路を拠点に、東京、岡山、津山、広島、高松、徳島、松山、高知などへの高速路線バスを展開するのが神姫バスです。本社は姫路ですが、路線の多くは神戸を起点にしています。

三ノ宮から四国方面へは高速道路の発達とともに路線を延ばしてきて、JRよりお手頃な移動手段として定着しました。

夜行バスは東京方面への「プリンセスロード」があります。かつては九州方面へも路線を伸ばしていましたが、撤退しています。

神姫高速バスの主な路線のチケットは、日本旅行バスぷらざ楽天トラベル(高速バス予約)で購入できます。

神姫高速バスの口コミ・評判まとめ

  • 四国方面はJRや船より安くて速い
  • 三ノ宮のターミナルは駅から近くて便利。
  • 東京行きは大阪に寄らないから早い。
  • 神戸からすぐに高速に入って直行だから早い。
  • 乗務員がフレンドリーでやさしい。
  • 最近新しい車両が増えてきた。

神姫高速バス「プリンセスロード」の口コミ・評判・感想

新宿・渋谷~三ノ宮・加古川・姫路を結ぶ高速バスが「プリンセスロード」です。神姫バスの夜行バス全体の愛称でしたが、いまは夜行バスは東京線だけになってしまったので、実質的には東京~神戸・姫路間のバスの愛称として使われています。

かつては東急バスとの共同運行でしたが、現在は京王バス東との共同運行です。

このバスの特徴は、東京・渋谷から神戸・三ノ宮に直行すること。じつは、数ある東京~神戸間の高速バスのなかでも、東京~三宮直行は神姫バスだけです。三ノ宮着午前6時05分、三ノ宮発23時10分は、最も早い(遅い)到着で便利です。まさに兵庫県民のためのバス、といえるでしょう。

車両は3列シートでトイレ付き、という標準的な高速バス仕様で、「普通に眠れる」「夜中の休憩が少なく早い」といった口コミや感想が見られました。最近は全席コンセント付きとなっています。

途中の休憩は、新宿行き、姫路行きともに、吹田SA、海老名SAの2回です。

プリンセスロードの予約

神姫高速バス「ハーバーライナー」の口コミ・評判・感想

神姫高速バスの山陽方面昼行便の総称が「ハーバーライナー」です。神戸~岡山・倉敷、広島、高松、徳島、阿波池田、松山、高知へ路線を展開しています。

原則として4列シートのトイレ付き車両で運行されます。ごく普通の「リクライニング付きの高速路線バス」です。シートピッチはやや狭いですが、岡山までなら2時間半、高知でも4時間程度なので、あまり問題はありません。

神姫高速バス「神戸-岡山・倉敷線」の口コミ・評判・感想

神戸~岡山・倉敷間を結ぶ高速バスが「ハーバーライナー神戸-岡山・倉敷線」です。中鉄バス、両備バスとの共同運行です。神姫高速バスのなかでも主力の人気路線です。

4列シートのトイレ付き。休憩は岡山方面行は福石PA、三ノ宮駅行は神姫バス担当便は福石PA、両備バス・中鉄バス担当便は白鳥PAで、それぞれ約10分間休憩します。

直行便で約2時間半、価格はJR山陽本線の新快速・普通列車乗り継ぎとほぼ同じ。「もう少し安くてもいいのでは?」という感想も。乗り換えのあるJR山陽本線よりは楽だと思いますが、人それぞれですね。

どちらが良いかは好みですが、往復切符を買えば、JRの新快速・普通列車よりも安くなります。もちろん、新幹線の半額以下です。

神姫高速バス「神戸-広島線」の口コミ・評判・感想

神戸~広島間を結ぶ高速バスが「ハーバーライナー神戸-広島線」です。広鉄バスとの共同運行で、1日最大4往復運転しています。4列シートのトイレ付き。休憩は吉備SAで、約10分間休憩します。

所要時間は約4時間。価格はJR山陽本線の新快速・普通列車乗り継ぎとほぼ同じです。広島までJRの普通列車で行くと3回程度の乗り換えが必要ですので、バスのほうがだいぶ楽ですね。

往復割引の割引率はあまり大きくありません。学割は2割引ですので、学生の方はお得です。

神戸-広島線の予約

神姫高速バスのまとめ

かつては播州地域の地方バス会社のイメージが強かった神姫バスですが、明石海峡大橋の開通や、山陽自動車道の全通などで、一気に高速バス路線が充実してきました。上記にあげたような長距離バス路線のほか、神戸近郊でも阪神高速道路を使った高速バスでも鉄道を圧倒するなど、最近の充実ぶりは目を見張るばかりです。

ただ、路線網の充実は素晴らしいのですが、車両自体はほとんどが4列シート。昼間の便は快適性を追求するよりも、あくまでも「安くて早い移動手段」という割り切り方が見て取れます。

一方、東京方面への夜行便は3列シートコンセント付きです。これは、最新の高速バス仕様といったところです。三ノ宮-渋谷間が7時間あまりというスピードダイヤが最大のウリです。

もちろん、地域の伝統的なバス会社ですので、安心感はありますし、乗務員はおおむね親切で親しみやすい人が多い様子。営業熱心な方も多いということですので、乗りやすいバスといえるでしょう。

神姫高速バスの予約

ソーシャル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

↑ PAGE TOP