高速バス・夜行バスの口コミ、評判がわかるサイトです

高速バス研究所

トップ >> 利用術 >> 遅延対策

高速バスの遅れはどのくらい?

高速バスで心配なのは、遅れです。鉄道と違い、バスは定時性に対する信頼感が少ないので、どうしても遅れが気になります。

とはいえ、高速バスの遅延を網羅的に調査した結果はありません。実際に乗車した口コミや感想をご紹介していきましょう。

じつはそんなに遅れない

明確なデータはありませんが、利用者の実感としては、高速バスで大きな遅延が発生することは、あまりありません。というのも、バスの時刻表は、多少の渋滞を見越して組まれていて、「余裕時間」を持たせてあるからです。渋滞がなければ、途中のサービスエリアなどで長時間停車し「余裕」を消化しますが、そのまま予定よりかなり早く到着することもあります。

また、あらかじめ朝ラッシュの一番混む時間を避けるようなダイヤを組んでいる場合が多いです。たとえば、東京着の夜行便は、ほとんどが朝7時台に都心に到着します。これは都内へ向かう渋滞を少しでも避けるためのダイヤです。

通勤ラッシュと帰省ラッシュに注意!

とはいえ、多少の遅れが出るのもバスの宿命です。1~2時間くらい遅れることはたまにありますから、この程度の遅れは勘案しておきましょう。

怖いのは事故渋滞。特に、都内へ向かうバスは、都心へ入る首都高速が事故で絶望的に混雑する場合があります。事故がなくても、朝に東京に着くバスは、通勤ラッシュに巻き込まれますので、1時間程度の遅れは日常茶飯事です。ぎりぎりのスケジュールは立てないようにしましょう。

また、帰省ラッシュなどのピークシーズンは、激しい渋滞に遭う可能性が高いです。余裕のあるスケジュールで利用しましょう。

突発的な大事故が起きてしまった場合は、気が遠くなるほどの停滞を余儀なくされることもあります。とくに、高速道路では途中で降りたりすることもできませんので、缶詰になってしまう可能性もないとはいえません。

WILLER TRAVEL

用賀バス停から田園都市線への乗り継ぎ

静岡方面から東京方面へ向かう高速バスは、首都高速用賀パーキングエリアに設置された高速バスの降車専用バス停でバスを降りることができます。そこから徒歩10分弱の東急田園都市線用賀駅を利用すれば、首都高速の渋滞を避けることができます。

乗り継ぎ利用を希望する客は、東急田園都市線用賀駅から渋谷駅までの乗り継ぎ引き換え券を高速バス車内で100円にて購入できます(通常190円)。

利用できるバスは、東名高速を走るJR、小田急、富士急、京王のバスです。夜行便は含まれません。

ソーシャル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

↑ PAGE TOP